2012年05月20日

「お金の神様」邱 永漢さん 永眠

「お金の神様」として親しまれた邱 永漢さんが永眠いたしました。最近までHP「もしもしQさんQさんよ」などで活躍して、中国の投資対象企業の視察を行い、日本人を連れて中国の企業実際に訪問し、邱 永漢さんのHPでインタビューの内容などを紹介しておりました。 邱永漢先生.jpg その時点で噂に聞いた話ですが、邱 永漢さんは頭ははっきりしているもの、既に車椅子の乗っていると言う状態だと聞きました。それでも、日本の投資家を育てようと言う氏の強い意思により、中国の企業視察団行ったのでしょう。 ..
posted by せこ吉 at 23:07

2009年08月30日

金持ちがますます金持ちになる理由 ロバート・キヨサキ著

金持ちがますます金持ちになる理由 ロバート・キヨサキの「金持ちがますます金持ちになる理由」を読みました。 「金持ち父さん・貧乏父さん」の他、何冊かロバート・キヨサキの本を読みましたが、久しぶりにこの人の本を読みました。 詳しい内容は本書を読んでいただいたくとして、この本は、投資信託、株式投資や債権さらには401Kなどへの投資の弱点と他の投資について、リターン、リスク、税金面の優遇などについて書かれています。特にローバート・キヨサキの得意分野の不動産..
posted by せこ吉 at 14:39

2009年08月01日

邱永漢先生の言葉

邱永漢先生の言葉 最近、個別株が活況で私の保有銘柄もいい調子で利益を出しております。 おかげで2006年〜2008年まで株で負け越していましたが、すでにプラスに転じております。  私はさわかみ ファンドの他に、個別株や為替(FX)も買っております。 なぜ、さわかみファンドのような投資信託の他の投資商品を買うかというと、勉強になるからです。 Qさんこと邱永漢先生は「投資信託を買うのは勉強をしないで怠けているだけで、投資信託だけでは金持ちになれない」と言っています。..
posted by せこ吉 at 22:51

2008年12月21日

お金持ちになれる人:邱永漢著

尊敬する邱永漢先生の著書を読みました。 内容を簡単に紹介すると、 ・昭和の高度成長期にお金持ちになったひとは土地を持っている人だった。  ・財産三分法はリスク回避にはなるが、それはすでにお金持ちになった人の戦略。 資産を増やしたい人は一点集中投資 ・一点集中投資で勝つには時代を読む先見性が必要 そして、この本一番の金言ですが、 ・貯金十両、儲け百両、見切り千両、無欲万両 です。 儲けよう、儲けようと躍起になる人は結局、無欲な人には勝てないとい..
posted by せこ吉 at 22:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。