2009年06月13日

toms2121 さんより さわかみ ファンドについてお便り

toms2121 さんより さわかみ ファンドについてお便り

toms2121さんより さわかみ ファンドに付いてお便りをいただきました。 toms2121さんの話ではさわかみファンドがキャッシュリッチな優良銘柄を大量に売っているために暴落しているとのことです。

ちなみにtoms2121さんはキャッシュリッチな優良企業を紹介する
「減らないお財布を持ってファイナンシャル・インディペンデンスを目指す仲間のコミュニティ」を運営している私が勝手に師匠と仰いでいる方です。
http://plaza.rakuten.co.jp/lucky7lucky/

――――――――――以下 toms2121さんのお便りーーーーーーーーーーーーーー
私は設立以来さわかみファンドに投資して、まだ一度も売っていませんが、今回のことでは怒ってます。さわかみファンドが売ってポートフォリオから消えた銘柄の、その後の株価の30%、40%の急上昇を見てみてください。

 私が被害を受けたのは精工技研と双信電機です。いまポートフォリオから減っている星医療酸器もすごく内容の良い企業です。

 小型株など出来高に小さい企業の株は、 さわかみ ファンドが投げ売りしているから株価が暴落しているだけで、もし さわかみ ファンドが長期投資を続けていてくれたら、 さわかみ ファンドの成績も、もっとずっと良かったはずだと考えています。
―――――――――――――――――――以上――――――――――――

Toms2121師匠のおっしゃる通り さわかみ ファンドの銘柄数は、2月13日 <251銘柄>→5月15日 <226銘柄>→5月29日<214銘柄>に減らしております
個別銘柄では上記の期間下のように保有数が減少しています
6834 精工技研 80,000→7,100→0
7634 星医療酸機 150,000→150,000→136,600
6938 双信電機 604,900→350,000→0(ホントか? 見間違い?)
6469 放電精密加工研究所 33,000→21,500→7,100

小型の株なのでこれだけ売りこまれたら、さすがに暴落するでしょうね・・・・・

また、この期間三洋電機のような死にそうな銘柄を800,000株を全株維持しているというのも問題かもしれません。

本当に、 さわかみ ファンドは澤上篤人さんから澤上龍氏に世襲してから長期投資の方針がぶれて、下がれば買い上がれば売りが徹底されていなくなってしまったようです。 澤上篤人さんヴィレッジやってないで早く帰ってきてほしいです。


皆さんの株が暴落しませんように。 投資ブログランキングに投票




posted by せこ吉 at 20:49 | Comment(5) | TrackBack(0) | さわかみファンドの保有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

パナソニックが三洋電気を買収

さわかみ ファンドが800万株(せこ吉もショボっと)所有する三洋電機をパナソニックが買収することが発表になりました。(さわかみファンドはパナソニックも15万株保有)


いろいろなブログを見て回ると、「課長 島耕作」が現実の話になったと話題になっているようです。 三洋電機はもとも松下電器から分社化した会社で自転車の発電機を製造していたそうです。

さて、月曜から三洋電機の株価も上がって、いい売り時を提供してくれることになるかも知れません。 ヤフー掲示板が騒がしいことになっているようですが、まだTOB価格が発表されていないのですよね。 TOB価格が発表されたら上昇はおしまいでしょう。 株は「知ったら終い」ですからね。

長期投資のさわかみファンドも売り時をしっかり見極めてくれるのか楽しみです。




応援ぽちっとお願いします。 投資ブログランキングに投票



posted by せこ吉 at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | さわかみファンドの保有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

さわかみファンドと三洋電機2

今年の大納会は大幅マイナスで終わりましたが、皆様どのようにお過ごしでしょうか。
今月の月次れぽーとも年末まで引きずっているサブプライム問題も何のその、強気のコメントが相変わらず出ています。

さわかみファンドの持ち株で年末、大暴落した株があります。

それは・・・・

三洋電機です


今年もさわかみファンドはこの銘柄を買い増ししていたようです。2007年12月上旬の段階で790万株ほど仕込んでますが、先日三洋電機が管理ポスト入りのニュースをきっかけに220円台から150円台に一気に暴落しました。 ちなみにさわかみファンドのコストは285円だそうです。
ちなみに管理ポスト行きになった銘柄の株価がどうなったか例をあげると、IHIは400円台から半分の200円台に落ちてまだトレンドは下向きです。  


株価が持ち直しつつあった三洋電機だったのですが、会計処理の間違えのために株価を大きく落とすことになりました。 大変残念です。


さて、さわかみファンドがこの株の下落をチャンスと見て買い増し、見切りをつけて売るのか今後の対応に要注意ですね。 



応援ぽちっとお願いします。 投資ブログランキングに投票
posted by せこ吉 at 21:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | さわかみファンドの保有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

さわかみファンドと大紀アルミ

ブログランキングに参加しております。 応援のおかげで、やる気を維持することが出来ます。

投資ブログランキングに投票

今回はさわかみファンドの個別銘柄について気づいたことを書きます。


さわかみファンドの保有銘柄のなかで、5702大紀アルミニウム工業所という銘柄があります。
最近アルミの価格が下がっていると同時に株価も下がってます。この銘柄なんで買値の倍の値段になったのに保有し続けてるんですかね。


また、逆に海運株などは上がり続けてますが、さわかみファンドは早々に売ってしまったとの話も聞きます。(すみません、人づての話です。 私はちゃんと観察してません)

かなり多くの銘柄に分散しているので、全部の銘柄に対して上手く立ち回ることも難しいのかと思いますが、倍になったら少し利益を確定することもしてほしいものです。


いろいろ悪口を書きましたが、それは素人の見方であって、長期投資の澤上篤人さんはもう少し崇高なことを考えているかも知れません。




posted by せこ吉 at 17:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | さわかみファンドの保有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

さわかみファンド銘柄入れ替え

さわかみファンド9月の月中報告を読んでます。 今回の内容を要約すると・・・・さわかみファンドは9月に入ってから個別銘柄で売られたものは買い増しをして、高く買われてきているものは丁寧に利益確定しているそうです。


全体の下げに引っ張られて売り込まれた銘柄で、本来のビジネス活動はビクともしない企業が存在し、暴落相場につられて大バーゲンセールにさらされているいるようなもので、長期投資家にとって買いをためらう理由はどこにもありません。

おかげさまで、ファンド仲間の皆様からの強い支援もあり、7月後半からの急落相場で随分ポートフォリオをぶ厚く出来ました。 先の展開が楽しみです。 

とあります。

・・・
・・


ポートフォリオをぶ厚くした?


さわかみファンドの個別銘柄の運用状況を見てみると、今回トヨタ自動車が組み入れ比率トップ。 続いてホンダ、4位にデンソーなど自動車関連が多く出てきている様です。 半年前くらいは住金がトップだったような・・・


自動車関連のをどうさばくか、次はどこを買い増ししていくか、楽しみですね。


ブログランキングに参加しております。 応援のおかげで、やる気を維持することが出来ます。

投資ブログランキングに投票
posted by せこ吉 at 14:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | さわかみファンドの保有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

原発停止ーさわかみファンドは?

このところ、柏崎 刈谷崎原発の影響で電力株に影響してますが、さわかみファンドは持っているでしょうか???

答えは持っていないようです(正確には主要銘柄100には入ってないようです)
東京ガスと大阪ガスは持っているのですけどね。
何ででしょうね。
posted by せこ吉 at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | さわかみファンドの保有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

信越化学買い増し

さわかみファンドの4月月次報告を見たところ信越化学を買い増ししているようです。
1月には19万株保持してましたが、
4月上旬には29万株に所有数を上げておりました。

おそらく、3月に暴落したときに買い増ししたのでしょう。

このタイミングって例の事故があったときでしょうか?

チャートはこちらです


企業のスキャンダルや事故のニュースは良く聞きますが、同じ事故でもさわかみファンドは事故の後の影響は軽微と考えて買いましたのでしょう。 心強い限りです。


posted by せこ吉 at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | さわかみファンドの保有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

さわかみファンドの銘柄:三洋電機

今回はさわかみファンドの個別銘柄について書きます。
9月から2月にかけて大きく買い増ししている銘柄があります。
その銘柄とは・・・

三洋電機です

さわかみファンドの月次報告を見ると、9月には610万株でしたが、徐々に買い増しして1月には700万株まで買ってます。このとき三洋電機の株価は200円台から150円台で下がってます。
うーん、さわかみファンド流長期逆張りの渋い買い方ですね。
その後三洋電機の株価は200円台まで戻しましたが、例の疑惑事件がおきました。 そう粉飾決裁疑惑です。
三洋電機の株価は180円台まで下げましたが、一応下げ止まった様子です。

「さわかみファンドはどうなるの?」なんでブログも出てましたが、さわかみさんはきっとどこ吹く風でしょう。


posted by せこ吉 at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | さわかみファンドの保有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

さわかみファンドの組み入れ銘柄

さわかみファンド」の組入銘柄上位20位です
1月の現状です。


会社名    業種 比率 PER PBR
1 住友重機械工業 機械 1.30 14.11 1.85
2 住友金属工業 鉄鋼 1.04 21.65 1.62
3 ボッシュ オートモーティブ 輸送用機器 0.79 11.14 2.11
4 トヨタ自動車 輸送用機器 0.74 12.16 1.60
5 松下電器産業 電気機器 0.74 89.59 1.04
6 シャープ 電気機器 0.74 30.21 1.87
7 豊田通商 卸売業 0.73 21.73 2.05
8 三洋電機 電気機器 0.69 49.03 1.35
9 東芝 電気機器 0.67 49.11 1.83
10 大成建設 建設業 0.67 36.94 1.98
11 ソニー 電気機器 0.63 41.26 1.45
12 三菱重工業 機械 0.62 45.05 0.77
13 新日本製鐵 鉄鋼 0.60 40.75 1.67
14 クボタ 機械 0.59 64.91 1.76
15 古河電気工業 非鉄金属 0.59 -2.54 2.18
16 三菱ガス化学 化学 0.59 21.08 1.17
17 日立製作所 電気機器 0.59 147.61 1.05
18 村田製作所 電気機器 0.58 27.68 1.85
19 キヤノン 電気機器 0.58 17.62 2.44
20 富士通 電気機器 0.57 27.17 1.66
posted by せこ吉 at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | さわかみファンドの保有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気blogランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。