2013年10月14日

2013年9月までのパフォーマンス

近況の出来事ですが、オリンピックが東京招致に成功しましたが、アメリカのデフォルト懸念により市場が買い控えております。そろそろ、買い控えのネガティブ感情も収まってきた感じがあります。べノミクスに後押しされて、お金の流れが活気づいてきましたが、このまま流れが止まってしまうのかが、これからの焦点でしょう。


2013年9月パフォーマンス.jpg


5月、6月と損をぶっこきましたが、計算すると5月も6月も−5%も損しておりました。その後、投資ルールについてちょっと見直しを加えて、少し細かく損切りするようにいたしました。ちょっと忙しくなりますが、このほうが市場についていけるでしょう。

騰落レシオが100を割ってきまして、ちょっとだけ短期で売買しておりますが、本当の買はこれからですかね。まだ、信用倍率が高い位置なので、上がっても大きく上がることができないような気がします。下がれば買いだし、レジスタンスラインを上抜けても、買のつもりで対処していきたいです。



まだ、あがりませんな。・・・ ブログランキングに投票



posted by せこ吉 at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイファンド報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

2013年6月までのパフォーマンス

アべノミクスに後押しされて、予言以上のパフォーマンスをだした澤上篤人さん、尊敬しております。さわかみ ファンド大好きなせこ吉でございます。おかげさまで、苦節6年私の澤上ファンドもプラスに転じることができました。これもひとえに澤上篤人さんのおかげと存じております。これからも澤上篤人さんについて行きます。


2013年6月 株資産


7月にはいって、市場も安定してきました。3月くらいからチキンレースだとは思っていましたが、4月、5月と上がり続ける相場にちょっと麻痺していたせこ吉は。5月末の暴落でちょっと資産を減らしました。やはり、調子に乗ると良くないですね。


20130528パフォーマンス.jpg



いつもの如く、株のパフォーマンスを公開いたします。5月、6月と損をぶっこきましたが、計算すると5月も6月も−5%も損しておりました。正直、自分の資金の5%も減らした時点で、株を全部叩き売るくらいのつもりでいかんといけませんね。2ヶ月でー10%以上の下落を指をくわえて見てるようでは・・・・ 今後の投資ルールについてちょっと見直しをする必要がありますね。特にロスカットルールを厳粛にする必要ありです。



株の回復は今年の秋冬当たりかね。・・・ ブログランキングに投票



posted by せこ吉 at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイファンド報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

2013年4月までのパフォーマンス



 日本は買いを言い続けて、予言を見事的中させた澤上篤人さんおめでとうございます。さわかみ ファンド大好きなせこ吉でございます。村上ショックに負けず、リーマンショックも負けず、災害にも負けず、ひたすら強気を通す澤上篤人さんの男らしい姿勢に感銘を受けました。これからも澤上篤人さんについて行きます。


20130524日経平均23年月足チャート.gif



市況は活況と思いきや、5月下旬に来て急に調整に入りました。上がり続ける相場はないのですよね。私も多くの株がストップロスに引っかかり、一部の株を売りました。
そろそろ、為替が下がったと思うと金融緩和、天井だろうと思うと黒田バズーカ発射と、なかなか株価を下げさせてくれませんでしたが、そろそろ息切れでしょうか。


20130528パフォーマンス.jpg


20130526利益.jpg






何を考えたのか、毎年の株のパフォーマンスを公開いたします。ここ5年間のものですが、正直人に見せられたものではないです。一点自分でも上達したと思うのは数値は低いながらも確実にプラスになっているところは、自分で褒めてあげたいところです。(いいのかよそれで)



肝心の さわかみ ファンドですが、今年の3月からやっと元本が回復しました。長年買い続けたさわかみファンドですが、やっと日の目を見ることができそうです。さあ、問題はどこで売るかどうかです。

私はまだ売りません、大回り3年の相場はまだ始まったばかりですね。ドルコスト平均法で長年買い集めた虎の子をここで売っては意味がなくなりますね。まだ売りません。

何度も書きますが、今の平均単価から今までした下方向に乖離していましたね。今度上方向に乖離しますから、下に方向に乖離した値段と同程度上に乖離したら売りを考えます。




2014年、2015年あたりまで円安が続きます。株高も続くでしょう。と勝手に妄想・・・・・ ブログランキングに投票


posted by せこ吉 at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイファンド報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

せこ吉ファンド 2012年9月パフォーマンス

書き込みが遅くなりましたが、せこ吉ファンドの9月のパフォーマンスです。

9月パフォーマンス
20121008 2012年9月パフォーマンス.jpg


日経平均との比較です。
20121008 2012年9月日経平均比較.jpg



グラフの描き方が悪いのですが、今年の2月に現金追加したのでこんなグラフになってます。 資金はこの時に2倍に増えています。


6月から9月の売買ですが、この時には難しい相場ではなく、ユーロの動きに一喜一憂する銘柄を全て切りまして、為替不安によるパフォーマンスの影響をなくしました。具体的には、キャノン、ソフトバンクを売って、現在殆どの株が内需となっております。


おかげさまで、日経平均と比較してパフォーマンスは悪くはないです。ただしこれは「今までは」の話です。第3四半期からユーロ安の影響が決済に響いてくる会社、単純に決済の悪い会社が出てくるはずです。

たぶん、下方修正してくる会社が多いので、現在のポジションを軽くするつもりです。第3四半期の決済に注意ですよ。暴落もあるかもしれません。



97円で買ったユーロがは102円で利食い、また100円で買いました。・・・ ブログランキングに投票
posted by せこ吉 at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイファンド報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

2012年6月パフォーマンス

書き込みが遅くなりましたが、6月のパフォーマンスです。


2012年6月資金.jpg
今年の2月に現金追加したのでこんなグラフになってます。うまい書き方あったら誰か教えてください。


6月のパフォーマンスを追加しただけなのでよくわかりませんが6月の初めに短期狙いで買いました。しかも結構たっぷり。


2012年6月パフォーマンス.jpg
6月は利益は出ているのですが、過去3年でみると大きなパフォーマンスはありませんね。2月に現金を追加したので、パフォーマンスも希釈化されました。


6月上旬から日経平均が上がりました。6月の上旬にはパナソニック500円割れ、ソニー1000円割れ、マツダ100円割れと大バーゲンセールがありました。この時にパナソニックだけ買ってというか、指値が刺さって499円〜550円までピラミッディングをし、すでに売り切りました。あくまで短期割りきりです。


20120714ソフトバンクブレイク.jpg

それと、ソフトバンク買いました。2500円よりちょっと下に抵抗線がありますね。これをブレイクした時に。これだけきれいに決まると気持ちイーですね。それにしても強いですねソフトバンク。プラチナバンド導入したしね。下がる様子もないので、これはまだ利益確定してません。


まあ、売買はこんなところですが、7月8月は例年乱高下で夏相場はあまり期待できません。それと、今年の夏あたりから下方修正が出てくるのではないかと思ってます。理由は中国の景気低迷。中国が利下げしたら、株価が上がるのではなく下がりましたよね。たぶん多くの投資家はそろそろ天井を感じているのではないでしょうか?


わたしも下方修正の少ない内需銘柄中心に入れ替えていく予定です。



97円で買ったユーロが97円にもどっちゃったよ・・・ ブログランキングに投票

posted by せこ吉 at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイファンド報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

2012年5月せこ吉ファンドパフォーマンス

困った株価が続いておりますがいかがお過ごしですか。週ベースで日本株式は9週連続の下落だそうです。 5月は株価が大きく下げることがおおいのですよ。ぜだと言うと、最近の日本企業の業績は円高やらの関係で悪い企業がおおい。その決済の予想が5月に集中するからと勝手に考えております。

その発表のタイミングからすると、株主総会で発表が出揃う6月中旬以降なのですよ。この時期でしたらサプライズが出づらいタイミングですので。

というわけで6月に集中に株を買えるかというと、その時はその時でいろいろな事情があって買えないというのが個人投資家のだと思います。

安心できる時期に買うのではなく、下落してそろそろ下がり始めたころ。つまり、今買うことが出来る人が儲かる人なのではないかと思います。

2012年5月までのパフォーマンスです。

20120601株式パフォーマンス2.jpg

20120601ファンド成績.jpg



2月に資本増強したので元本が上がっています。元本が上がっているのに2008年からのパフォーマンスが良くなっていないのは、単純に元本を増やしただけで儲けて2012年2月以降儲けていないのでしょう。 とほほ



ユーロ97円台で買っちゃったよ。吉とでるか凶とでるか・・・ ブログランキングに投票
posted by せこ吉 at 15:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイファンド報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

せこ吉ファンド2011年9月の成績報告

前回書いたさわかみファンドの分析に対して、せこ吉ファンドはすでに2006年のピークの時期の状態まではすでに回復しています。 2008年の後半から2009年の前半に相場が大底をつけましたが、この時にキャッシュポジションがほとんど無くなるほど大きく買ったおかげで、回復は早かったです。 


せこ吉ファンド資金分配


今年に入ってからのせこ吉ファンドですが、2011年2月をピークに3月に地震でズガンとやられて、地震の後細かく売買して大暴落の影響を回避したように見えましたが、その後が悪い。

2010年せこ吉ファンドパフォーマンスでは調子良かったものの、3月の暴落のダメージが限定的だったにもかかわらず、その後キャッシュポジションも下げずに引っ張って9月までの半年ずっと下げっぱなし・・・・・キャッシュポジションは半分付近のまま、損切りしたり、ちびちび新規買いをしたりを繰り替えし、ずるずる、ズルズル下げている。 

これは今後の反省点だね。一気に下げるのだったら、立ち上がりも早いが、ゆっくり下がっていくと、ゆでガエル状態で気づかないまま下げちゃう。これに気づかないというのは相場師としては失格だね。(誰が相場師じゃ)


せこ吉ファンドパフォーマンス


2008年の大底から一時的には2倍を回復しましたが、その後が悪い!買う、売る、休むがキチンとできていない悪い例でした。



さて、自分の売買をデータにしてみると自分の弱点がわかるね。 ブログランキングに投票



posted by せこ吉 at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイファンド報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

2010年 せこ吉ファンドパフォーマンス

2010年 せこ吉ファンドパフォーマンス

2010年の相場は低迷していましたが、今年の投資成績はどうだったか確認してみました。
2010年はギリシャショック、ハンガリーショックや為替の低迷などいろいろ相場への悪影響もあり、大変な1年だったかもしれません。



2010年せこ吉ファンド 資金分配
上がせこ吉ファンドの資金分配ですが、2008年10月〜2010年12月22日までです。
今年の7月〜8月に株価の大幅な下落がありましたが、それに連動するようにせこ吉ファンドも低迷しております。 本来なら、相場が低迷する前にキャッシュポジションを増やして相場を一休みするべきですが、キャッシュに替える時にキチンと替えていないことが分かります。 まだまだですね。



2010年せこ吉ファンドパフォーマンス
それとこれが、2008年10月からのパフォーマンスですが、日経平均120%に対してせこ吉ファンド160%の成績になっていますが、これらのほとんどは、2008年10月の買いタイミングがよかったと時に大きく稼いだもので、それから2010年の株価の低迷の時にうまくキャッシュポジションを調整する技術が必要です。 つまり、手仕舞いのタイミングをちゃんと取れということね。



今年もいろいろありましたが、また来年もよろしくお願いいたします。
今日はイブです。皆様にサンタさんがクリスマスプレゼントを運んできてくれるように

ちょっと違いますか・・・


 皆様によきことが雪崩のごとく起きますように ブログランキングに投票



posted by せこ吉 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイファンド報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気blogランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。