2008年07月06日

純資産1億円程度のファンド

最近、ありがとうファンド、浪速おふくろファンド、かいたくファンド、らくちんファンドなどの純資産が小さめのファンドが増えてきました。 これらのファンドは独立運営しているものが多いようですが、ふと疑問に思ったことがあります。

下にかいたデータは各ファンドの純資産と信託報酬をざっくり書いたものです。

浪速おふくろファンド 純資産123百万円 信託報酬および監査報酬 1.59%
かいたくファンド  純資産150百万  信託報酬および監査報酬 1.77%
らくちんファンド  純資産239百万円 信託報酬および監査報酬 1.78%
(ちなみに さわかみふぁんど   純資産223,487百万円 信託報酬および監査報酬1.05%)


この数値から、信託報酬などが年間に入ってくる額は
浪速おふくろファンド 199万5700円
かいたくファンド   217万7100円
らくちんファンド   425万4200円
(ちなみに さわかみファンド   23億4661万3500円)


となります。 
どれも、購入時手数料、解約時手数料 信託財産留保額など0% ちなみにさわかみファンドは解約時信託財産留保額 1.5%です。(すべてモーニングスターから引用した数値です)


これらのファンドって何を収入原にファンドを運営しているのでしょうか? 信託報酬や手数料がファンドの主な収入源だと勝手に勘違いしていたのですけど、安定収入が200万程度でしたら、運営しているのはせいぜい1人・・・・・・
いや、もしくは複数人でいくつかのファンドを運営しているのでしょうか?


私も投資信託の運営についてはほとんどわからず、勉強不足で申し訳ないのですが、
これらのファンドを運用している人が、どうやって食っているのかわかりません。
誰かおせーて!


応援ぽちっとお願いします。 投資ブログランキングに投票


【投資信託の最新記事】
posted by せこ吉 at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102282461

この記事へのトラックバック
人気blogランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。